ブログ

2021年9月28日

ブルターニュ地方のレンヌ

旅の思い出🇫🇷

ブルターニュ地方の中心都市レンヌ。
毎週土曜日の朝 リス広場で開かれるフランスで二番目に規模のある朝市での様子です。その土地ならではの特産品や地元の人の生活を垣間見れる機会でした。

ぐりとぐらに出てきそうな大きなフライパンや鍋も見かけました。

ブルターニュ地方への玄関口にあるレンヌやサンマロをはじめとするイル・エ・ヴィレーヌ県でしか食べられないのが、そば粉のガレットで私も人気店にエイッと並んで食べてみました。

レストランでフォークやナイフなどを使って食べるイメージがあるガレットでしたが、手で持ってかぶりつくのがブルターニュスタイル。冷たくなった手が温かなガレットに助けられました。