ブログ

2018年5月30日

横浜髙島屋の展示会が終了しました

横浜高島屋の作品展が無事に終わりました。
久しぶりの立ち仕事でしたので、初めのうちは座りたい病になりましたが、しばらくすると立っていても時間が早く過ぎるようになりました。

人のご縁は不思議なものですよね。何十年、数年、数ヶ月、と時間はありますが、会っていなくてもその時を一緒に過ごした思い出が直ぐに繋げてくれるんですよね。そんな瞬間をいくつも見ては「逢えて良かった」の言葉を思い出しました。

皆さまのお力添えがあったからこそ成り立った展示会だということを実感しました。

遠方から電車やバスを乗り継いで髙島屋の7階まで来て下さったお気持ちがありがたくて感動しました。
お越しいただいた皆さま、また展示会の成功を遠くから見守り応援して下さった皆さま、沢山の方々の思いに支えられて今があることに感謝せずにはいられません。

また、偶然通りかかった方々が足を止めじっくりと作品と向き合って下さり、TikiとPuffyに新しい出会いがあったことも嬉しく、作品が人の目に触れる大切さを痛感しました。これからも一歩一歩踏みしめながら私の世界に共感して下さる方との出会いの旅をしていけたらと思いました。

日々 作品準備をしながら過ごしていたので終わってしまうと寂しいような気持ちもしますが、一つの目標が終わり、次に向けての原動力となりました。
今後ともどうぞTikiとPuffyをよろしくお願いいたします。