ブログ

2020年5月31日

第一回目のトークショーが終わりました

無事にトークショーが終わりました。
今回は昨年旅したフランス南西部についてと15周年の軌跡についてお話しさせていただきました。
写真を通して振替ってみると、一つの物語が生まれている事に気付かされました。あの時の不安な気持ち、心配な気持ち、マイナスな言葉ばかりですが、それが最終的には笑顔となって締めくくられている不思議です。どんな事でも人は衝撃を当たり前に変えて、いつの間にか進んで行けるものなのかもしれません。

ワークショップには素敵な暮らしの要素がぎっしり詰まっていて、お花があるといつもの生活に彩りが生まれて優雅な気持ちになれるものだなと思いました。館長さんのスミレを製氷器に水と一緒に入れて凍らし、冷たい紅茶の中に入れるアイディアも素敵でしたし、スミレにグラニュー糖を付けると、色合いが柔らかくなり何か別の物のようにも見えました。

今回はzoom初挑戦でしたが、館長さんと息子さんの力で成功する事が出来ました。また、15年間どんな時も一緒に歩んで下さった館長さんに心より感謝しています。