ブログ

2018年9月16日

ロシアのスライドショー

ロシアワールドカップのスライドショーを個人的に開いて下さいました。
800枚もの写真からモスクワのみならずサンクトペテルブルクや、リトアニアとポーランドの間にあるカリーニングラードなど未知の世界を見せていただきました。謎の多い国でしたが、普通の暮らしをしている人々や旅先での思い出話しを聞いているうちにロシアがグッと身近に感じられました。
また、見たこともない指人形のマトリョーシカと素敵なカードをお土産にいただきました。カードの中にはチョコレートが。ロシアにもこんな可愛いものがあるなんて!
✨スライドショーをありがとうございました✨

2018年8月30日

台ヶ原金精軒での展示会が終わりました

今年で3年目になる金精軒の展示会が好評のうちに終わりました。

金精軒の奥さまを始め、スタッフの方々の笑顔とお声かけに支えられながらの1ヶ月でした。
新しいお客さまとの出会いもあり、作品を見て下さる眼差しと、出会いから応援に変わるようなそんな場面も多々あり、大変ありがたく感じました。暑い中足を運んでいただいた方々に感謝の気持ちでいっぱいです。お気持ちが嬉しく次の作品制作の意欲にも繋がりました。
写真を撮るのをうっかりしてしまいましたので、夏に見つけた爽やかな緑の道を載せてみました。

2018年8月7日

台ヶ原金精軒にいます

台ヶ原金精軒本店での作品展を開催しています。二階の窓からは昔に戻ったような古い家並みが見え、手前には七賢もあります。

お近くにお越しの際には是非お立ち寄り下さい。
八ヶ岳の自然にインスパイアされた器、想像豊かな踊る書。
TikiとPuffyが見てきた様々な表情を持った景色、個々を彩る形と透明感溢れる天然石を使ったハンドメイドジュエリー。
全てが一点物の作品です。
島村真司「陶芸・書」
小池愛「グラフィックアート・ポーセラーツ・天然石のハンドメイドジュエリー」
※ ジュエリーは作家在廊日のみ(ご連絡下さい

会期:8月3日(金曜日)〜29日(水曜日)

場所:台ヶ原金精軒本店 ギャラリー2階
〒408-0312 山梨県北杜市 白州町台ヶ原2211
時間10:00〜16:00
定休日:木曜日
電話番号:0551-35-2246

2018年8月1日

台ヶ原金精軒本店ギャラリーで作品展を開催します

台ヶ原金精軒本店での作品展が始まります。

明治35年創業の歴史ある建物のギャラリーに作品を展示させていただきます。
八ヶ岳の自然にインスパイアされた器、想像豊かな踊る書。
TikiPuffyが見てきた様々な表情持った景色、個々を彩る形と透明感溢れる天然石を使ったハンドメイドジュエリー。
全てが一点物の作品です。是非手に触れ、身につけて見てご覧ください。
島村真司「陶芸・書」
小池愛「グラフィックアート・ポーセラーツ・天然石のハンドメイドジュエリー」
※ ジュエリーは作家在廊日のみ(ご連絡下さい
会期:8月3日(金曜日)〜29日(水曜日)

場所:台ヶ原金精軒本店 ギャラリー2階
〒408-0312 山梨県北杜市 白州町台ヶ原2211
時間10:00〜16:00
定休日:木曜日
電話番号:0551-35-2246
金精軒ホームページ:http://kinseiken.co.jp/

2018年7月30日

搬出が終わりました

清春・旅と空想の美術館での展示会が終わりました。沢山の方々が来館して頂いたことに心より感謝しております。
毎年この日を迎えると、一つの大きな目標だったものが今終わり、作品を発表した達成感と共に次がもう動き出している現実が迫って来るのを感じます。

新しいものを生み出す為には今を越えていかなければなりません。次の取材旅行ではどんな発見と可能性をキャッチするのか、出逢ったことがらを吸収して自分なりに表現していけたらと思います。

館長さんとはお知り合いになって早や13年となります。私は13年間作品を描き続け、それを発表する場を与えていただいています。どんな時でもtikiとpuffyをずっと見守り応援して下さいました。館長さんには心より感謝申し上げます。

tikiとpuffyと共にいてくれる美術館から旅立つのは寂しいですが、来年も私なりに成長した作品を描いて帰ってきたいと思います。

さて、どんな旅の出会いや自分の発見があるのでしょうか、、、