ブログ

2015年10月15日

山梨日日新聞に展示会の記事が掲載されました

newspaper_2015_1014

10月14日の山梨日日新聞に、東京 武蔵野画廊での作品展「グラフィックアート Tiki&Puffy展」の記事が掲載されました。

2017年3月19日

3月24日:もう直ぐ展示会

いよいよ来週となりました。

島村真司作品展

「八ヶ岳からこんにちは 楽使器と踊る書」
会期: 2017年3月24日(金)~28日(火)
時間: 12:00~18:00
会場: 吉祥寺リベストギャラリー 創

生活を楽しく豊かに彩る陶の器や陶の灯、そして踊る書を展示販売いたします。
是非お立ち寄り下さい。

同時開催
Ai 「色彩を奏でるアクセサリー」
天然石アクセサリーを展示販売いたします。

IMG_4881
IMG_4885

IMG_4897

2017年8月5日

8月2日 : 金精軒で展示会スタート

続きを読む »

2018年4月23日

横浜高島屋で作品展を開催します

色々な事が重なり、最近ブログの更新が頻繁になっていますが、制作があるのでまた静かになる可能性もありますのでどうぞよろしくお願いします。

横浜高島屋での作品展まで残すところあと一ヵ月となりました。
島村真司・小池愛作品展
楽使器と旅の風景画
2018年5月23日(水)→29日(火)
横浜髙島屋7階エスカレーター横特設会場
※営業時間 午前10時から午後8時まで 最終日は午後5時閉場
【島村真司】日々の暮らしの中で楽しく使える器(楽使器-たのしき-)をテーマとした陶芸作品
【小池愛】TikiとPuffyの旅するグラフィックアートと色彩を奏でるアクセサリー

グラフィックアートは今まで旅してきた国々から作品をピックアップし、展示します。
アクセサリーは上質な天然石とユニークなチェーンを使用し、美しい旋律のある作品に仕上げています。

是非ご覧になっていただけたら幸いです。
また告知させていただきますね。

2016年7月8日

June 29 – July 17, 2016: Exhibition at Coast Collective in Canada

Beginnings Emerging Artists’ Exhibit in Canada has been started! This is my first opportunity showing my arts ” Tiki and Puffy” in Canada.
I’m very excited to join this show.
The purpose of this show is to encourage emerging artists by providing them the chance to exhibit their works.
Please come and see “Tiki & Puffy” flying from Japan. Thery are waiting for you at Coast Collective!

-Exhibition-

June 29-July 17, 2016

Coast Collective Gallery
103-318 Wale Road, Colwood,
BC V9B OJ8

Tel: 250-391-5522
Open dates and hours: Wed-Sun, 11am-5pm

カナダでのグループ展が始まりました!
実現できたのは長年経っての強い夢、展示会をカナダでする叶えたい想いが実行力に移せた為です。
ここに至るまでは色々な事がありましたが、今ではその経験も昔の思い出を振り返るような温かい目で見ています。
いつか、、、と言わずにカレンダーにある日で答えられるような、夢を現実にする一歩を送らなくてはと思っています。
6月29日~7月17日まで開催中です。

2017年3月27日

展示会開催中です

吉祥寺のギャラリー創にて展示会をしています。連日沢山のお客様に来ていただき有難いです。遠方からもお越し下さる方も、本当に日々感謝しています。

明日28日火曜日まで開催しています。是非お立ち寄り下さい。

「八ヶ岳からこんにちは 楽使器と踊る書」
会期: 2017年3月24日(金)~28日(火)
時間: 12:00~18:00
会場: 吉祥寺リベストギャラリー 創

生活を楽しく豊かに彩る陶の器や陶の灯、そして踊る書を展示販売いたします。
是非お立ち寄り下さい。

同時開催
Ai 「色彩を奏でるアクセサリー」
天然石アクセサリーを展示販売いたします。

IMG_4989

IMG_4991

2017年8月17日

ヤギがいました

金精軒に行く途中で白いものがゆっくり動くのでよく見たらヤギでした!
普通に車が通る斜面にいるではないですか。
ヤギは高いところが好きですね。

カナダのクームスにあるカントリーマーケットの屋根の上にはヤギが暮らしています。
二度目に行った時、ヤギが一頭もいなかったので、友人にヤギがいなくて残念というと、ヤギは働いていないからねと最もな意見を言われたのを思い出しました。

—————————
作品展開催中
島村真司〈 陶芸・書・絵画 〉
小池愛〈 グラフィックアート・ポーセラーツ・ハンドメイドジュエリー 〉

会期: 2017年 8月2日(水曜日)〜29日(火曜日)
開催場所: 台ヶ原金精軒台ヶ原本店 2階ギャラリー
〒 408-0312
山梨県北杜市白州町台ヶ原2211番地
URL: http://kinseiken.jp/
—————————

IMG_5901
IMG_5903

2018年5月1日

八ヶ岳ジャーナルに掲載されました

現在開催中の展示会の紹介が八ヶ岳ジャーナルに掲載されました。

2018年4月12日(木曜日)~7月29日(日曜日)

Tiki & Puffy「イギリスの最も美しい村コッツウォルズの旅」展
~はちみつ色の小さな村 積み重ねてきた記憶の中で~

いくつもの緑の丘を越え待っていたのは はちみつ色に佇む家々でした。
長い歴史を悠々とくぐり抜け今もなお息吹いています。
ひっそりといながらも厳かな揺るぎない存在感はこれからもずっと変わらず人々と共にここにあるでしょう。

2016年7月24日

Tiki & Puffy 「風そよぐ北杜市の旅」展もうすぐ終了

800x600ひっそりと光溢れる誰も知らない夜

Tiki & Puffy 「風そよぐ北杜市の旅」展
〜見つめる先の八ヶ岳〜

来週の7月31日(日)が最終日です。開館日を数えると残り5日となりました。
24日(日)28日(木)〜31日(日)

旅は北杜市の爽やかな風景の中に降り注ぐ光や煌めく光の中に聴こえてくる音楽を感じながら生き生きと旅をしています。

TikiとPuffyは私たちと同じ現実世界を見ていますが、見えている景色は二人にしか分かりません。心の豊かさで景色の見え方もそうですが、想像力の広がり方も違うのではないかと思うのです。
彼らは以前行った場所に行きたくなると、イメージを膨らませては一冊の本のページを広げるように心の旅に出かけるのです。何の執着も持たず、どんな場所にいても思いを馳せれば幸せな気持ちで生きていけることを教えてくれます。

「ひっそりと光溢れる誰も知らない夜」2016

人々が寝静まった頃、静けさの中に次々と光が現れました。暗闇の中だからこそ輝きがある、それは私たちに何かを教えてくれるようでした。

空を見上げていると身体が吸い込まれる懐かしい感覚が遠い昔カナダにいた頃を思い起こさせました。焚き木にマシュマロを焼いて待っている時、ふと空を見上げるとふわりふわり、レースのカーテンが風になびくように、または炎が揺らぎながら形成していく様が層を成しては消えていく繊細なオーロラに出会ったこと。

夜になると宇宙に行けるね、TikiとPuffyはゆっくりと頷きました。

2017年3月30日

展示会が終了しました

無事に搬出を終え、この5日間を静かに思い返しています。
沢山の方のお力添え全てが感謝の気持ちでいっぱいです。

新しい出会いと再会があった展示会、本当に逢えて良かったです。
作品展に来てくださいました皆さまに心より感謝申し上げます。
今後ともどうぞよろしくお願いします。またお会いできる日を楽しみにしております。

IMG_5021

IMG_5024

2017年9月2日

8月29日 : 金精軒の展示会が終了しました

金精軒での展示会が終わりました。
8月の金精軒は水信玄餅や生信玄餅を買い求めるお客さまで日々賑やかでした。私のお気に入りは黒糖饅頭です。何個も食べました。
忙しさと暑さの中であっという間に時間は過ぎて行き、今は懐かしく振り返っています。
展示会にお越し下さった皆さま、ありがとうございました。一緒の時間を共にできて本当に嬉しかったです。またお会いできる日を楽しみにしています。

金精軒展示会様子

2018年5月9日

山梨日日新聞に掲載されました

今朝の山梨日日新聞に現在展示会中の記事が掲載されました。ご覧になって下さい。

美術館は木・金・土・日と開館しています。
笑顔の素敵な館長さんがいます。歩く辞書のような方でコッツウォルズの知識もすでに刻まれています。是非お話してみてください。

Tiki & Puffy「イギリスの最も美しい村コッツウォルズの旅」展
~はちみつ色の小さな村 積み重ねてきた記憶の中で~
期間:2018年4月12日(木曜日)~7月29日(日曜日)
場所:清春 旅と空想の美術館
〒408-0036
山梨県北杜市長坂町中丸1543-58
Tel&FAX:0551-32-8188
開館時間:10:00-17:00
休館日:月・火・水(祝日は開館)
入館料:大人500円・小中学生300円

2016年7月29日

Tiki & Puffy 「風そよぐ北杜市の旅」展残りあと3日

Tiki & Puffy 「風そよぐ北杜市の旅展」
〜見つめる先の八ヶ岳〜

来週の7月31日(日)が最終日です。開館日を数えると残り3日となりました。
29日(金)〜31日(日)

「ヒマワリマジック」

ヒマワリからパワーをもらったTikiとPuffyは周りの景色が見えなくなるくらいに凄いスピードで走り出しました。
その周りをNeighbirds達も二人の前に来たり後ろに来たり、追い越し追い越されの状態です。
遠くからその様子を見ていると惑星のようです。
ヒマワリは太陽を見ているから太陽のような姿になったのかもしれないね。

2016_ヒマワリマジック

2017年4月9日

4月13日から展示会

麗しきウイーンからはじまる旅
~とこしえの煌きを辿って~
2017年4月13日(木)~7月30日(日)
場所:清春・旅と空想の美術館
   〒408-0036 山梨県北杜市長坂町中丸1543−58
Tel&Fax:0551-32-8188
開館時間:10:00~17:00
休館日:月・火・水(祝日を除く)
入館料:大人500円 小学生300円
※休館日があります
2017omotes

2017年10月19日

オーストリア大使館へ

秋晴の日 オーストリア大使館に「Tiki & Puffy オーストリアの旅」を搬入してきました。

品格のある大使が迎えてくれました。
展示場所は大使公邸にある広いリビングルーム。作品展ではないので一般の方は入る事が出来ないのですが、多勢のオーストリア関係者の方々に見ていただけることはとても嬉しく楽しいことです。
このような機会を得られてとても感謝しています。

今回の展示まで出会った大使館の方々の優しさ、心遣い、オーストリアを旅して接した人達の顔やエピソードが改めて甦ってきて よりオーストリアがもっと好きになりました。

IMG_6136

IMG_6131

IMG_6122

2018年5月11日

6月10日:小池愛スライドトークショー&タッジーマッジー・ワークショップ

イベントのお知らせになります。
現在展示会中の「清春・旅と空想の美術館」にて~小池愛スライドトークショー&タッジーマッジー・ワークショップ~を開催いたします。今回のテーマでもありますコッツウォルズの旅の風景を写真と共にエピソードを交えてご紹介します。

そしてオリジナルブレンドのハーブティーを楽しみながらタッジーマッジーと呼ばれるハーブの花束を作ります。あげた人ももらった人も幸せになれると言われているそうです。是非ご参加いただけたら幸いです。

小池愛スライドトークショー&タッジーマッジー・ワークショップ

~ハーブティーを楽しみながら~
日時:6月10日(日)14時~/7月22日(日)14時~
参加費:2000円( 定員10名様 )
( 材料費・ハーブティーお菓子付き )

開催場所:山梨県北杜市長坂町中丸1543-5「清春・旅と空想の美術館」
お問い合わせ先:Tel&FAX:0551-32-8188

昨年秋に旅したイギリス・コッツウォルズの旅のお話をスライドとともに楽しんだあと、各自お好きなハーブをブレンドさせたハーブティーを楽しみながら、小さく可愛らしいハーブの花束・タッジーマッジーを作ります。見て聞いて触って食して、五感でコッツウォルズのナチュラルライフを堪能できるイベントです。

 

2016年8月23日

「TikiとPuffyは金精軒にいます」

金精軒での展示会が始まっています。8月31日まで開催しています。

ティキパフィー作品に加わり、ポーセラーツワークショップ告知のディスプレイ、そして陶芸家・書道家 島村真司さんの陶の灯りや器なども加わり、様々なジャンルのコラボレーションが実現しました。
和の落ち着いた空間に馴染んでいるのが不思議です。

また、ポーセラーツワークショップにも参加して頂きました。外が暑いのが嘘のように爽やかなひと時でした…お話がいっぱいな楽しい時間を過ごしました。素敵なご縁、大切な思い出です。ありがとうございました。

皆さまもこの機会に是非チャレンジしてみて下さいね✨

FullSizeRender (26)

FullSizeRender (25)

2017年4月12日

搬入

清春 旅と空想の美術館への搬入が終わりました。昨日の雪景色が嘘のように綺麗な八ヶ岳が見れました。いよいよ明日から始まります。

IMG_5174

2017年11月6日

コッツウォルズへ取材旅行

来年の展示会に向けてイギリス “コッツウォルズ地方” に取材旅行へ行ってきました。
ロンドンから西に約120㎞、高速道路を車で2時間程にあります。

コッツウォルズと言ってもいくつもの小さな村が点在し、時の流れと共に静かに生活する人々の暮らしが緑溢れる自然の中から垣間見えるところでした。また、どこまでも続くなだらかな丘に羊の群れがのんびりと草を食べる姿に心癒されました。

ライムストーンと呼ばれる蜂蜜色の石灰岩を使用した家並みからはあたたかさが伝わってきます。
過去から現在へと時代が移り変わっても、コッツウォルズはそこに在り、イギリスの人々にとって懐かしいこの風景が故郷であるのだと感じさせられます。

来年に向けていよいよ制作が始まります。

IMG_6158
IMG_6268

IMG_6282

IMG_6346

 

2018年5月23日

横浜高島屋にいます

横浜高島屋で現在作品展を開催中です!
是非お越しください。

島村真司・小池愛作品展
楽使器と旅の風景画
2018年5月23日(水)→29日(火)
横浜髙島屋7階エスカレーター横特設会場
※営業時間 午前10時から午後8時まで 最終日は午後5時閉場
【島村真司】日々の暮らしの中で楽しく使える器(楽使器-たのしき-)をテーマとした陶芸作品
【小池愛】TikiとPuffyの旅するグラフィックアートと色彩を奏でるアクセサリー

グラフィックアートは今回の新作ロンドンの2点の他、今まで旅してきた作品をピックアップし、展示します。
アクセサリーは上質な天然石とユニークなチェーンを使用し、美しい旋律のある作品に仕上げています。