ブログ

2017年2月2日

アクセサリー展示会のお知らせ

島村さんの作品展に同時開催としてアクセサリーの展示販売をさせて頂く事になりました。
是非みなさまいらして下さいね!

————–

島村真司作品展

「八ヶ岳からこんにちは 楽使器と踊る書」
会期: 2017年3月24日(金)~28日(火)
時間: 12:00~18:00
会場: 吉祥寺リベストギャラリー 創

生活を楽しく豊かに彩る陶の器や陶の灯、そして踊る書を展示販売いたします。
是非足をお運びください。

同時開催
Ai 「色彩を奏でるアクセサリー」
作家・小池愛の創り出す天然石アクセサリーを展示販売いたします。

IMG_4678

2017年7月31日

7月30日:展示会が終了しました

麗しきウィーンから始まる旅
〜とこしえの煌めきを辿って〜
本日、今年で12年目となる”Tiki & Puffy”の展示会が終了しました。3ヶ月の長い間、企画展示して下さった清水館長さまに心より感謝申し上げます。
絵を描き続けられてきたのも12年もの間ずっと成長を見守ってきて下さったお陰だと思っています。
また期間中お越しいただきました皆さま、暖かいお言葉をかけて下さった皆さま、ありがとうございました。
私の描く絵の中にはTikiとPuffyがいます。その二人には励まされ、今の私があります。然しながら、彼らがいることにより絵を軽んじる方も多くいることも知っています。時にはその葛藤もありますが、私の世界の中では二人はかけがえのない大切な何かを教えてくれる存在でもあるのです。
どんな事があっても途切れずに続けた事が、今では切り離すことのできないかけがえのないものとして自分にあることを幸せに思います。
頂いた出会いに感謝しながら、これからも制作の原動力として湧き出る想いを描いていきたいと思います。

IMG_3261

IMG_3343

IMG_3484

IMG_3455

2018年5月23日

横浜高島屋にいます

横浜高島屋で現在作品展を開催中です!
是非お越しください。

島村真司・小池愛作品展
楽使器と旅の風景画
2018年5月23日(水)→29日(火)
横浜髙島屋7階エスカレーター横特設会場
※営業時間 午前10時から午後8時まで 最終日は午後5時閉場
【島村真司】日々の暮らしの中で楽しく使える器(楽使器-たのしき-)をテーマとした陶芸作品
【小池愛】TikiとPuffyの旅するグラフィックアートと色彩を奏でるアクセサリー

グラフィックアートは今回の新作ロンドンの2点の他、今まで旅してきた作品をピックアップし、展示します。
アクセサリーは上質な天然石とユニークなチェーンを使用し、美しい旋律のある作品に仕上げています。

2018年11月14日

吉祥寺ギャラリー創での展示会が終わりました

吉祥寺での展示会が無事に終わりました。

連日沢山のお客さまにお越しいただき感謝しております。遠方からも近隣からも、また、複数日作って下さりありがとうございました。

そのお気持ちが嬉しくて身が引き締まる思いがしました。

また、プレゼントやお花などのお心遣いもありがとうございました。
皆さまとお会いしてお話しする時間があまりにも楽しかったので、展示会が終わってしまうのは寂しいですが、また次回を励みに作品制作をスタートしようと思います。
ありがとうございました✨

2019年7月29日

清春・旅と空想の美術館での作品展が終わりました

清春・旅と空想の美術館での作品展を無事終る事が出来ました。

美術館の館長さんにはいつものことながら大変お世話になりました。こちらの美術館で毎年新作を発表し、来年で15周年を迎えます。
私がカナダから帰国し、まだ駆け出しの頃に見つけて下さった御縁から今の私に繋がっています。
14年前からずっと自分に今出来る全てを表現し続けながら制作してきましたが、昔の作品を見るとまだ未熟で恥ずかしさも感じられます。それと同時に一つ一つの絵から自分が様々な思いを込めて描いていた気持ちを思い出し愛おしさも甦ります。
私の作品にはうさぎとひよこが登場しますが、それによって作品を幼く見られたり、いない方が良いと言われたり、良い趣味ですねと言われたりする事もあり、複雑な思いを抱える時がありました。それでも続けてこれたのは館長さんを初め、身近な人達の支え、そして絵と真剣に向き合って下さるお客さまでもありました。
最終日はそんな方達に囲まれての幸せな締めくくりとなりました。
今回の作品展では、自分の好きな作品を一枚選び、その絵から想像しながらストーリーを紡いでいくという企画を館長さんが考えて下さいました。沢山の物語をお客さま自ら作って下さり、現実の世界を旅するティキとパフィーに空想が加わった私のストーリーからでも、見る人の空想の物語からはその人の人生の背景と共に創られていく素晴らしさを感じました。
期間中お越し下さいましたお客さま一人一人に感謝しております。そして一緒に旅をしてくれたティキとパフィー達にも。重ねて感謝申し上げます。

2017年2月25日

企画展イベントの打ち合わせ

4月〜7月まで開催される企画展では私のギャラリートークと演奏会も行います。

この写真の楽器はレバーハープと呼ばれるハープです。今朝、金沢から新幹線に乗り山梨までイベントの打ち合わせに来てくださいました。温かみのある優しい音色が心地よく、全てが浄化されていくようでした。音楽は一瞬にして違う世界を見せてくれます。イベントが楽しみになってきました。

IMG_4741

2017年8月5日

8月2日 : 金精軒で展示会スタート

続きを読む »

2018年5月30日

横浜髙島屋の展示会が終了しました

横浜高島屋の作品展が無事に終わりました。
久しぶりの立ち仕事でしたので、初めのうちは座りたい病になりましたが、しばらくすると立っていても時間が早く過ぎるようになりました。

人のご縁は不思議なものですよね。何十年、数年、数ヶ月、と時間はありますが、会っていなくてもその時を一緒に過ごした思い出が直ぐに繋げてくれるんですよね。そんな瞬間をいくつも見ては「逢えて良かった」の言葉を思い出しました。

皆さまのお力添えがあったからこそ成り立った展示会だということを実感しました。

遠方から電車やバスを乗り継いで髙島屋の7階まで来て下さったお気持ちがありがたくて感動しました。
お越しいただいた皆さま、また展示会の成功を遠くから見守り応援して下さった皆さま、沢山の方々の思いに支えられて今があることに感謝せずにはいられません。

また、偶然通りかかった方々が足を止めじっくりと作品と向き合って下さり、TikiとPuffyに新しい出会いがあったことも嬉しく、作品が人の目に触れる大切さを痛感しました。これからも一歩一歩踏みしめながら私の世界に共感して下さる方との出会いの旅をしていけたらと思いました。

日々 作品準備をしながら過ごしていたので終わってしまうと寂しいような気持ちもしますが、一つの目標が終わり、次に向けての原動力となりました。
今後ともどうぞTikiとPuffyをよろしくお願いいたします。

 

2019年3月11日

来月作品展が始まります

来月から始まるグラフィックアート展に向けて写真を日々振り返っています。懐かしいディナンの裏通りにある街並み。ティキとパフィーたちが加わってどんな世界になるのか楽しみです。

2019年8月1日

金精軒での作品展が始まりました

台ヶ原金精軒本店での作品展を開催します。(明治35年から創業しており、信玄餅が有名です。)

江戸時代に宿場町として栄えた名残の古い建物が軒を連ね、金精軒の二階のギャラリーからは昔に戻ったような風情ある景色が見渡せます。また、手前には山梨銘醸の酒蔵 七賢もあります。ギャラリーでのひと時をお楽しみ下さい。

——————————————–
八ヶ岳の自然にインスパイアされた器、想像豊かな踊る書。
TikiとPuffyが見てきた様々な表情を持った景色、個々を彩る形と透明感溢れる天然石を使ったハンドメイドジュエリー。
全てが一点物の作品です。
島村真司「陶芸・書」
小池愛「グラフィックアート・天然石のハンドメイドジュエリー」

会期:8月2日(金曜日)〜28日(水曜日)

場所:台ヶ原金精軒本店 2階ギャラリー
定休日:なし
電話番号:0551-35-2246(金精軒)

2017年3月4日

3月24日:展示会のお知らせ

IMG_4770

吉祥寺にある“ギャラリー創”にて陶芸家、書家でもある島村真司さんの作品展に同時開催として私もアクセサリー作家AIとして参加いたします。『色彩を奏でるアクセサリー』是非見にきて下さい。

会期: 2017年3月24日(金)~28日(火)
時間: 12:00~18:00
会場: 吉祥寺リベストギャラリー 創

ギャラリーホームページhttp://www.libestgallery.jp/

2017年8月17日

ヤギがいました

金精軒に行く途中で白いものがゆっくり動くのでよく見たらヤギでした!
普通に車が通る斜面にいるではないですか。
ヤギは高いところが好きですね。

カナダのクームスにあるカントリーマーケットの屋根の上にはヤギが暮らしています。
二度目に行った時、ヤギが一頭もいなかったので、友人にヤギがいなくて残念というと、ヤギは働いていないからねと最もな意見を言われたのを思い出しました。

—————————
作品展開催中
島村真司〈 陶芸・書・絵画 〉
小池愛〈 グラフィックアート・ポーセラーツ・ハンドメイドジュエリー 〉

会期: 2017年 8月2日(水曜日)〜29日(火曜日)
開催場所: 台ヶ原金精軒台ヶ原本店 2階ギャラリー
〒 408-0312
山梨県北杜市白州町台ヶ原2211番地
URL: http://kinseiken.jp/
—————————

IMG_5901
IMG_5903

2018年6月1日

FM Fujiの収録がありました

FM Fujiの収録が「清春・旅と空想の美術館」で行われ、
DJ の東城さんとディレクターの野村さんがお越しになられました。
初めてのラジオ収録は緊張しました。

来週6月5日(火) 朝8時45分~、FM-FUJI(エフエム富士)「Yes! Morning」という番組内にて、
インタビューが放送されます。
現在開催中のコッツウォルズの旅の展示についてと、6月10日(日)と、7月22日(日)に開催予定の、「スライドトークショー&タッジーマッジー・ワークショップ」についてご紹介します。
東京まで聞こえるのか、どこまで声が届くのか分かりませんが是非聞いてみてください。

2019年3月11日

今後の作品展予定

今後の2019年作品展の予定です。

4月11日~7月28日清春 旅と空想の美術館(山梨県北杜市)

5月21日~5月27日横浜髙島屋

6月26日~7月2日大阪高島屋

8月 台ヶ原本店金精軒(山梨県北杜市)

10月31日~11月6日 ギャラリー創(吉祥寺)

2019年8月29日

金精軒での作品展が終わりました

金精軒での作品展が無事に終わりました。

始まった時は長い先の見えない1ヶ月のように感じましたが、いつの間にか金精軒で過ごす時間が日常のように感じ、普通に在廊する日々が続きました。
お客さまの顔もお一人お一人懐かしく思い出されます。お客さまはそんな気持ちはないかもしれませんが、来て下さった方々に支えていただき、有り難い気持ちでいっぱいです。観光でひょっこり甘味を求めてお越しになられたのにご縁を感じていただいたり、作品に共感して下さったり。作り手として嬉しい気持ちを沢山 頂き感謝しかありません。またどこかでお会いできたら嬉しいなと思っています。皆さまありがとうございました。

2017年3月19日

3月24日:もう直ぐ展示会

いよいよ来週となりました。

島村真司作品展

「八ヶ岳からこんにちは 楽使器と踊る書」
会期: 2017年3月24日(金)~28日(火)
時間: 12:00~18:00
会場: 吉祥寺リベストギャラリー 創

生活を楽しく豊かに彩る陶の器や陶の灯、そして踊る書を展示販売いたします。
是非お立ち寄り下さい。

同時開催
Ai 「色彩を奏でるアクセサリー」
天然石アクセサリーを展示販売いたします。

IMG_4881
IMG_4885

IMG_4897

2017年9月2日

8月29日 : 金精軒の展示会が終了しました

金精軒での展示会が終わりました。
8月の金精軒は水信玄餅や生信玄餅を買い求めるお客さまで日々賑やかでした。私のお気に入りは黒糖饅頭です。何個も食べました。
忙しさと暑さの中であっという間に時間は過ぎて行き、今は懐かしく振り返っています。
展示会にお越し下さった皆さま、ありがとうございました。一緒の時間を共にできて本当に嬉しかったです。またお会いできる日を楽しみにしています。

金精軒展示会様子

2018年6月9日

東武百貨店 船橋店で作品販売します

島村真司・小池愛 作品展
楽使器と旅の風景画

会期 2018年7月12日(木)→17日(火)
会場 東武百貨店 船橋店 6階イベントプラザ Waうつわマーケット
営業時間 午前10時~午後8時まで 最終日は午後6時閉場

会場 東武百貨店 船橋店 6階イベントプラザ
「Wa うつわマーケット ~食器と豊かな暮らし展~」

 

2019年4月4日

作品展まであと1週間です

いよいよ作品展まで1週間となりました。

今年も山梨の美術館、『清春・旅と空想の美術館』で開催いたします。
皆さまにお会い出来たら嬉しく思います。
「魅せられてフランス 憧れのモンサンミッシェルへ」
〜千年の刻の調べ ブルターニュとノルマンディーの旅〜
開催期間:4月11日〜7月28日
開館時間:10:00〜17:00
休館日:月・火・水
入館料:大人500円・小中学生300円
場所:山梨県北杜市長坂町中丸1543-58
        「清春・旅と空想の美術館」
電話:0551-32-8188

2019年10月19日

「吉祥寺リベストギャラリー創」での作品展が始まります

作品展が始まります。
作品は今年のテーマでもあるフランス旅です。巡回作品になります。今年最後となりますのでまだご覧になられていない方は是非。
ハンドメイドジュエリーは山梨県の宝石メーカーから仕入れている品質の良い本物の天然石を使用しています。今年から登場したブレスレットは石の個性を生かし、スッキリとしたデザインに仕上げました。
期間中は会場にいますのでお越しいただけたら嬉しいです。
島村真司・小池愛作品展
楽使器と旅の風景画
会期:2019年11月1日(金)~5(火)
時間:12:00~18:00
場所:東京都武蔵野市吉祥寺東町1-1-19
   吉祥寺リベストギャラリー創
島村真司の暮らしの中で楽しく使える器(楽使器)をテーマにした陶芸作品と
踊る書や、小池愛のTiki とPuffy の旅するグラフィックアートと色彩を奏でる
アクセサリーを展示販売いたします。