ブログ

2019年6月30日

髙島屋大阪店にいます

朝から夜まで髙島屋大阪店にいますが、たまには観光も楽しまなくちゃ!と。髙島屋さんのスタッフの方にオススメの難波グランド花月の近くにある居酒屋さんに行き、道頓堀までテクテクと歩いてみました。
すれ違う人達は日本人よりも外国人が多いのに驚きました。煌々と輝く看板や賑わう人々の雑踏でアミューズメントパークにいるようで凄くて驚きました。

髙島屋大阪店での作品展が始まりました

髙島屋大阪店で作品展を開催中です。

会期中は会場におりますので(毎日午後7:00頃まで)是非お会いできたら嬉しいです。

G20も開催される中、街がどうなるのかちょっぴり不安もありますが、初めての大阪を楽しみつつ毎日を笑顔で過ごせたらと思います。

どうか お知り合いの方がいらっしゃいましたら、是非お声かけをお願いしたく勝手ながらどうぞよろしくお願いいたします!

—————————————–
島村真司: 暮らしの中で楽しく使える器をテーマにした陶芸作品
小池愛: TikiとPuffyの旅するグラフィックアートと色彩を奏でるアクセサリー

島村真司・小池愛 作品展
〜楽使器と旅の風景画〜
2019年6月26日(水曜日)〜7月2日(火曜日)
髙島屋大阪店6階 特選和食器売り場(特選ギャラリー)
※ 営業時間 午前10:00〜午後8:00まで
(最終日は午後5時閉場)
(金)(土)は午後8:30まで

 

2019年6月13日

「清春・旅と空想の美術館」での作品展も開催中です

「清春・旅と空想の美術館」で開催中の作品展も残すところあと一ヶ月半となりました。
4月からティキとパフィー達がお世話になっています。きっと居心地も良くのんびりと過ごしているのではないかと思います。
今回の作品展では、館長さんが面白い企画を考えて下さいました。自分の好きな作品を一枚 決め、その絵から想像しながらストーリーを紡いでいくというものです。一枚の絵から広がって行く人それぞれの物語の奥には気づかなかった自分の記憶にも繋がるような気がしています。絵と向き合っていただける時間の中で何か小さな頷きのような発見があれば嬉しいなと思います。是非皆さまお越しください!
——————————————–
「魅せられてフランス 憧れのモンサンミッシェルへ」
〜千年の刻の調べ ブルターニュとノルマンディーの旅〜
開催期間:4月11日〜7月28日
開館時間:10:00〜17:00
休館日:月・火・水
入館料:大人500円・小中学生300円
場所:山梨県北杜市長坂町中丸1543-58
        「清春・旅と空想の美術館」
電話:0551-32-8188

2019年6月11日

髙島屋大阪店で作品展があります

髙島屋大阪店で作品展を開催します。
期間中は会場におります。皆さまにお会い出来るのを楽しみにしております。
また、お知り合いの方がいらっしゃいましたら、是非お声かけをどうぞよろしくお願いいたします。
島村真司: 暮らしの中で楽しく使える器をテーマにした陶芸作品
小池愛: TikiとPuffyの旅するグラフィックアートと色彩を奏でるアクセサリー
島村真司・小池愛 作品展
〜楽使器と旅の風景画〜

2019年6月26日(水曜日)〜7月2日(火曜日)

髙島屋大阪店6階 特選和食器売り場(特選ギャラリー)
※ 営業時間 午前10:00〜午後8:00まで
(最終日は午後5時閉場)
(金)(土)は午後8:30まで